太陽光発電の設置で覚えておきたい3つのポイント

太陽光発電業者の選び方

昨今、再生可能エネルギーに注目が集まっています。中でも太陽光発電は設置がしやすく、騒音が発生しないなどのメリットがあります。また、設置しておけば特に何もしなくても電気を供給できるので身近な発電方法として人気が集まっています。そんな中で多くの太陽光発電の業者が誕生し、優良業者とそうでない業者の両方が存在しています。契約前であっても家の状況を見に来てくれる業者は優良業者である可能性が高いです。太陽光は家ごとに向き不向きがあるので契約をする前から家の確認が不可欠ですが、業者によっては契約後しか家を見に来てくれないところもあるので注意が必要です。

パネルの枚数はどのくらい?

太陽光発電ではパネルが多ければ多いほどたくさん発電をすることが出来ます。そのため、より多くのパネルを設置しようと考える方が多いです。その考え方は間違ってはいないのですが、屋根の耐久性も大切です。太陽光発電のパネルは見た目以上に重いので乗せすぎることは屋根にとって大きな負担となります。その他にもメンテナンス費用もパネルの枚数によって異なることがあります。屋根の耐久性、メンテナンス費用の両面からパネルの枚数を考える必要があります。

太陽光発電で気をつけたいこと

騒音がなく、物理的な危険性もほとんどない太陽光発電ですが唯一周りを気にしなければならないことがあります。それは反射光です。太陽光パネルは太陽光を割と強く反射します。その反射の方向に住居が無ければ問題ないのですが、もし住居があれば迷惑がかかる恐れがあります。そのため、パネルの設置角度による反射光の向きやパネルの種類を反射光の少ない物にする必要があります。然るべき手段を取れば問題は発生しないので業者とよく相談することをオススメします。

フォーアールエナジーはリチウムイオン蓄電池を再生可能エネルギー分野に用いる事で、低炭素社会の実現に貢献する事を目的に設立された会社です。